国産・天然ハチミツの大場養蜂園

大場養蜂園お仕事日記

今年も一年有難うございました

2005年12月31日(土)17:52
園主日記

いよいよ2005年も残すところあと数時間です。

なんだか、あっいう間に過ぎたような一年でした。
いつも、採蜜の時期には天候が良くなることを祈り、それが終わると、
次の年の天候、花がしっかり咲いてくれる様に、そしてミツバチが
元気に育ってくれるように(同じミツバチでも勢いのあるハチに
育たないと全然、蜜はとれませんので…)と祈ってます。

今もそんな事を思いながらこのブログを書いています。


今年もお客様、お取引先様、色々な方にお世話になりました。
皆様、本当に有難うございました。
皆様、来年もどうぞよろしくお願い致します。
新しい年が、良い蜂蜜がいっぱい採れる年である事と、
皆様にとって素晴らしい一年になるよういのりつつ、
今年最後のブログ更新とさせて頂きます。


皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

      

りんごのコンフェチチュール

2005年12月30日(金)
店長日記

DSC01320.jpg 150×112 10K 材料は、魚津産りんごはちみつ・魚津産りんご・高知産レモン。

色が濃いのは、りんごはちみつが5年ものだからです。はちみつは、年数がたつと色がついてくるのです。風味も少し落ちた感じ。
もう少し、りんごを大きく切ってしゃきしゃき感を残したかったなぁ。でも、おいしくできました。おいしくできると、頭の中でついつい原価計算をしてしまいます。

う〜ん、高い。

炭酸水に入れたり、パンにつけたり、ヨーグルトに入れたり。あ、冷凍パイシートがあるので、アップルパイにもしてみよっと。
でも400gくらいしかなさそう・・・。

最近はジャムのことを、フランス語で言うのがはやっているようなので、タイトルにしてみました。

結晶を元に戻すには・・・

2005年12月29日(木)
店長日記

こんにちは。
ひさしぶりによいお天気になりました。
そんなわけで今日は長靴は履いてきませんでした。
大掃除びより♪ですね。
しか〜し、まだバタバタしていて、お店の大掃除は明日になりそうです。
自分の家は?
う〜ん、たぶん来年のGWあたりになりそうです。(今年はそうだった)

さて、本題に。遅くなりまして申し訳ございません。
前回、結晶はブドウ糖が固まるだけと説明しました。
これを元に戻すには、結構めんどうに思われがちですが、
ポイントさえ押さえればなんてことはありません。


>方法 その ,修里箸使う分だけ溶かす。

ファンヒーターの暖かいかぜが当たるところに瓶を置いてください。
5分ほどで、溶けてきます。瓶が熱くなるので、ヤケドには
注意してください。(ちょっと危険ですかね・・・。)


>方法 その◆”咾瓦帆管溶かす。

結晶をなくしてしまえば、次に結晶するまで時間をかせぐことができます。
,諒法は、”その場しのぎ”にすぎないので・・・。
方法は簡単に言うと「湯煎」です。(お酒のお燗と同じ要領ですね)
鍋に厚紙(段ボールの切れはしなど)を敷き、結晶したはちみつを瓶のまま
(ポリ容器など高い温度に弱い容器の場合は別のものに入れ替えてください)
入れます。(フタをはぐり、代わりに瓶の口にはラップをします)
その鍋に水を瓶の8分目くらいまで入れ、コンロにかけます。
はじめは中火で、沸騰しないように様子をみて弱火にします。
あとはしっかり溶けるまで待ちます。
ここで大事なポイント!!

〔椶妨えない結晶の粒が残っていると、暖かい季節でもすぐに
結晶してきます。
溶けきったように見えても、もう少し我慢して温め続けてください。
△呂舛澆弔留浜棆舛鯊擦覆錣覆ぐ戮法△任れば60℃
(お湯の温度です!!)より低い温度を保つようにしてください。

ちょっと△諒法は面倒臭そうですが、一度しっかり溶かしておくと、
次に結晶するまで結構時間をかせぐことができます。
急がば回れといったところでしょうか。

あと、他に電子レンジを使う方もいらっしゃるようですが、
温度管理ができない事と、なんだか危なそうなのであまり
お勧めできません。

ちなみに私は、結晶したらスプーンにとって料理に使います。
黒豆を煮るときに使うと、きれいにつやがでて、日持ちもするし、
おいしいし、いいことずくめです。ぜひお試しください。



はちみつの結晶について

2005年12月19日(月)
店長日記

DSC01316.jpg 150×112 5K
毎日、よく雪が降りますね。これだけ雪がつもると、雪かきがほどよい疲れとなり、はやく眠たくなってしまいます・・・zzz。

今日は結晶について。
左は”栗のはちみつ”、右は”みかんのはちみつ”です。どちらともキッチンに置いてあるものです。

”どうしてみかんだけ結晶しているのか?”

はちみつは、気温が下がってくると中のブドウ糖が固まる性質があります。
栗よりみかんの方がブドウ糖の含まれる割合が高いため、先に結晶化したものと思われます。
結晶すると、食べ方によっては使いにくくなってしまいます。そのため、当園ではショーケースの中の温度管理をして、結晶してない状態で販売するよう心がけています。

さて、明日は結晶したはちみつを元に戻す方法をご紹介します。

ラジオ出演

2005年12月18日(日)16:51
園主日記

こんにちは。

ちょっと前の話なのですが、ラジオに出演させて頂きました。

今回は、富山シティFMさんの「ひるどきパンプキン」
という番組に出演させて頂きました。
木曜担当のパーソナリティー 垣田さん と妻がイベント会場で
知り合ったのが縁で、出演のはこびとなりました。
 
忙しくなってきたため、何の準備も無く当日を迎え、
いざ、富山シティFMへ!

何の準備も無くと書きましたが、ただお話するのに何の準備が?
と思われる方も多いと思いますが、私の場合非常に重要な
準備が必要です。
それは、


「 こ こ ろ の じ ゅ ん び 」


これ、かなり大事です。はい。
前回もそうでしたが、今回も生放送。

な ま ほ う そ う

です。
これは、ちと、つらい。
緊張するなというのがそもそも無理な話で、
何度やっても、失敗の許されないこのプレッシャーは
好きにはなれません。
特に今回はスタジオなのです。

いつも、屋外がほとんどで、収録スタジオなんて初めて。

「話すときにはこのツマミをいっぱいまで上げてください。」

 ツ マ ミ !?

・・・その他にも田舎モンの私には初めて目にする機器ばかり。
壊したらヤバいので、余計なところは一切触らないぞと、
自分にいいきかせてました。
さらに、よく聞くと、出演時間は15〜20分ほどとの事。


 2 0 分 !?


長い・・・。長〜〜い。
大丈夫だろうか?
ボキャブラリーと話題の貧困さには定評のある私。
その私がそんなに長時間おはなしできるのだろうか?
と、さらに緊張しまくりです。


結局、緊張の中「あっ」という間に放送終了。
例によって何喋ったか覚えていません(汗)。
なんとか20分近くお話がもったのは、パーソナリティー
垣田さん の力量以外の何物でもないでしょう。
収録が終わった直後に 垣田さん が一言。

「あ〜、楽しかったぁ。」

垣田さん・・・すごいです。
私も、出演しながら番組を楽しむ余裕がほしいです。
垣田さん、こんど私にもその 「余裕」 分けてください。

ゆずとはちみつ

2005年12月16日(金)
店長日記

DSC01315.jpg 200×150 9K 去年から”ゆずティ〜”がはやっているようですが、”はちみつとゆず”だけで簡単に作れます。

ゆずを輪切りのまた半分くらいに切り、はちみつをまんべんなくかけるだけです。

そのまま食べてもさっぱりしておいしいのですが、熱湯でのばして
”ゆずティー”にしました。
頭がすっきりしたような感じ。
さぁて、作業に戻ろうっと。
冷たくして飲んでもおいしいですよ。

あったかい鍋

2005年12月13日(火)
店長日記

DSC01310.jpg 380×285 25K

こんにちは。

食欲の秋は過ぎたのですが、そろそろ鍋なんかも美味しい季節ですね。
美味しいもののおかげか、ちょっとだけ体重が気になり始めた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はといえば最近、主人に
「それ以上ふえそうな勢いだったら”チャーシュー姫”とよんじゃうぞ。」
と言われてしまいました。

さて、そんな状況を無視するかのごとく、今回は鍋料理をご紹介してみたいと思います。
昨晩はチャーシューではなく、鶏さんのつみれ鍋を作りました。

画像はおいしそうに映っていませんが・・・かなりおいしかったです。
雑誌に載っていたレシピを参考にして作りました。ポイントは、鶏つみれにえのきだけを入れることと、挽肉と胸肉を細切りにしたものを使うことのようでした。しゃきしゃきした食感でした。
そして、だしにはもちろんはちみつを少し使いました。みりんの代わりに使うのですが、味に深みがでるのでおすすめです。

土鍋とカセットコンロで食べたいところですが、10数年前のグリル鍋が壊れないので使い続けています。なんかいまいち気分が盛り上がらない・・・。って、ぜいたくかな?

過去ログ 200506 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11