国産・天然ハチミツの大場養蜂園

大場養蜂園お仕事日記

採蜜の心得 その 〜案編

2005年07月31日(日)
店長日記

―猗はしっかり万全に。
 忘れ物があると、はちさんに刺されます。
 白っぽい服で。黒っぽい服だとはちさんが喜んで近づいてきます。

△酒を飲んではいけません。
 アルコールの匂いが残っていると、はちさんが喜びます。
休肝日となります。(残念だわ。)

睡眠はしっかりとりましょう。
 夜明けとともに仕事開始です。1分1秒を争う仕事です。
はちさんは待ってはくれません。

台風?。

2005年07月27日(水)
園主日記

昨日は、台風がやってくるということで、天気がはっきりしない一日でした。

ず〜っと、曇り、雨の繰り返しで直射日光をあまり浴びず、比較的涼しかった。

と言いたいところですが、残念ながら、全くの逆。

雨が降るので、カッパを着込んでの作業。

汗が流れるように・・・。

確かに気温はそれほど高くないのですが、

雨のせいで、ジメジメしている上に、カッパってすごく蒸すわけでして・・・。

カッパ嫌いの私としては雨が止む度に脱ぐのですが、

その度に少しすると、また降り始める。それも、あまり雨脚は強くないのです。

(とはいえ、雨具なしでは長時間の作業は無理な感じの微妙な降り具合。)


途中、晴れ間も見えたりしてたのですが、

降ったり、止んだりの繰り返し。

いい加減にしてくれ〜、と、ぼやきつつ、

空を見上げてみたところで、まさに「一人相撲」・・・・・。

私の願いも空しく天気が定まる様子は全くなし。

本当に、台風きてるのなら、降るのか、降らないのかはっきりしてくれ!!

と心の中で叫びつつ、体の中から水分をしぼりだした一日でした。



はちみつブルーベリージャム

2005年07月25日(月)17:56
店長日記

はちみつでジャムを作ると、おいしいに違いない!と思った私。
先週、ブルーベリー摘みに行って、翌日、最近お気に入りのル・クルーゼの赤色の鍋でコトコト煮ました。

そうすると、ほ〜ら、こんなにおいしいジャムが!!!

できなかったので、写真はありません。

失敗の原因は、ちょうどよいゆるさになったのに鍋にかけたままにしておいたからです。
すっかり固くなってしまいました。
今度、アイスクリームを作るときに、無理やり混ぜてしまおう作戦を立てています。

野生動物って、す、すばやい!!

2005年07月21日(木)
園主日記

7月20日更新の店長日記の続きのおはなしです。

利賀村でカモシカとご対面した後、山を下って井波町まで

降りてきた時です。

車の前20メートルくらいのところを猫くらいの大きさの動物が横切りました。

が、猫ではありません。そう、キツネです。それも、子ギツネ。

利賀村では、何度も出会っているキツネですが、

真昼間の井波町で出会うとは思いませんでした。

車の前を横切った子ギツネはサッと田んぼの中へ。

妻に大急ぎでデジカメの電源を入れてもらいつつ、

子ギツネが消えた田んぼに向かって車を走らせました。

が、次の瞬間、子ギツネは田んぼから飛び出し、道路を渡って

民家の塀の向こうへと姿を消してしまったのでした。

デジカメの起動を待つ暇もあたえぬその素早さに、

妻はくやしがるやら、感動するやらの1日でした。


カモシカ 出現!!

2005年07月20日(水)16:37
店長日記

05071812.DSC01056.JPG 306×245 33K

カモシカに遭遇しました。場所は、利賀村。

車を運転していてカーブを曲がったら、前にひょこっとこっちを見ている動物を発見。
よく見ると、カモシカさんでした。

お互い、突然視界に飛び込んできた感じだったので、
カモシカさんもびっくりしたのか、キョトンとこちらを見ています。
あわててデジカメで撮影しましたが、この間にらめっこ時間はわずかに15〜20秒ほど。
我に返ったのかカモシカさんは画像左側の茂み(実際にはかなりの急勾配)へと、
あっという間に姿を消してしまいました。

わたしは初めて見てとても感激したのですが、となりにいた主人は感激度が
イマイチ。なぜなら、何度も見ているからだそうです。
うさぎさんやたぬきさんを見たこともあるそうです。


自然を感じた一日でした。

ブルーベリーの木

2005年07月17日(日)13:57
店長日記

05071615.DSC01052.jpg 200×150 20K

昨日は、”ブルーベリーの摘み取り”に出かけていたため、ブログの開始が遅くなったのでした。(主人に遅れをとったことがなんとなくくやし・・・い)

さて、行ったところはおとなり石川県能登町の”柳田植物公園”。
かなり、能登半島の北の方です。

国産のブルーベリーって、あんまり聞かないし、どんな木でどのように実がなるのか

知りたかったので、中能登町(鹿島町)に住む友達に連れて行ってもらいました。


こんな木です。
実しか写っていませんね。


つい、食べる部分ばかりに気をとられてしまったようです。
普段、目にするブルーベリーより実が大きく、もちろん、おいしくて大満足でした!

摘み取り料は、大人1000円でおみやげ100gつきでした。

はじめまして。

2005年07月17日(日)13:46
店長日記

今日から私もブログをはじめます。

主人より遅くなりましたが、その理由は後ほど。
結婚するまで、”はちみつ”なんてほとんど使ったこともなく、
興味もありませんでした。(あらっ!)

しかし、このはちみつはほんとおいしいし、はちさんの世界の不思議さにビックリ
しています。

はまりぎみです。はまっています。

どうぞよろしくお願いします。

暑い夏には「梅とハチミツ」!

2005年07月16日(土)19:38
園主日記

九州に続いて四国も梅雨明けした模様です。

富山も、もうすぐ梅雨明けでしょうか。

週間天気予報だと来週からは良いお天気が

続きそうなので、いよいよ夏の到来となりそうです。

で、暑い夏には「梅とはちみつ」がおすすめです。

青梅とハチミツだけをじっくり熟成するまで

漬け込んだ商品です。

水などでお好みの濃さに割って召し上がって頂くのですが、

私のおすすめはソーダ水割り。

大好きで、毎日最低グラス1杯は飲んでます。

大体、6〜8倍位に割ると梅ソーダジュースの

できあがりです。

夏バテ対策にも、もってこいの一品です。

どうぞ、お試し下さい。
・今は内緒(2005/08/11 19:21)
最近2回程、店に行き蜂蜜を買いましたが、他店に比べると粘性度
が高く濃密だなと感じました。
また、夫婦で買いに行きます。一人ではあまり買いに行くことがなく(蜂蜜を買いに行く時だけですが)相談しあって買うのです。
(妻の意見に従いますけれど)
・園主(2005/08/16 11:42)
ご来店頂きまして有難うございます。
「粘性度が高く濃密」とのコメントを頂きましたが、私どもにとっては本当に嬉しい一言です。
「粘性度=糖度(甘さ)」と言うことができると思うのですが、この糖度の高さはハチミツにとって非常に大切なことです。(糖度が低すぎると売り物にはなりませんので・・・。詳しくはそのうちブログで。)
「糖度」が高ければ必ず良いハチミツと言う訳でもありませんが(最近では機械で糖度を上げる技術もありますので・・・)、間違いなく重要な要素の一つです。
これからも、機械に頼らず、糖度の高い高品質な蜂蜜だけを採取し続けていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

はじめまして

2005年07月15日(金)
園主日記

はじめまして。3代目蜂蜜おじさん(お兄さん?)の大場でございます。

この7月からホームページをリニューアルし、ブログも開設しました。

一体何を書けばよいやら分からない状況ではありますが、

ブログを通じてみつばちやはちみつのことだけでなく、

色々な事を発信していけたらと思っています。

ブログ初挑戦ですので、どんな形になっていくのか分かりませんが、

どうぞ、よろしくお願いいたします。

過去ログ 200506 07 08 09 10 11 12 
200601 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11