サンドウィッチはお好きですか!?

HOME » 大場養蜂園ブログ » サンドウィッチはお好きですか!?

大場養蜂園ブログ

サンドウィッチはお好きですか!?

いよいよ寒くなって参りまして。

皆様、お風邪などお召しになっておられませんでしょうか。

十分、ご自愛くださいませ。

いよいよ、季節が涼しくなって参りますと、かりんの時期でございまして。

先日も、ミツバチを置かせて頂いている農家さんからお電話を頂きまして。

「花梨の実がなったから取りにおいでよ」

なんて。

いや~、有難い事でござりますなぁ。
本当に助かります。

正直、毎年、数件の農家さんから頂いてるわけですが、全然足りないので、市場を
通して上物のかりんを仕入れております。

が、気のせいか、農家さんから頂いてくるかりんの方が香りがよいような…。

ということで、当園では、農家さんから頂いたかりんも合わせて、カリンとはちみつの漬け込みに使用させて頂いております。

で、そんなかりんを頂いた帰り道のことでした。

富山県の大動脈、国道八号線をかりんを積んで運転しておりました。

車内はかりんのよい香りが満ちておりまして。


いや~、至福のドライブタイムだなぁ~、なんて思いつつ運転しておりました。


ところが、なんだかいつもより車の流れが穏やかといいますか、流れが悪いといいますか。

ま、私はいつも「ちょうあんぜんうんてん」なので構わないのですが、いつもなら、
皆さんびゅんびゅん飛ばしておられるのに、なんだか不思議だなぁと思っておりました。

で、信号待ちで止まった時に、チラリと見えちゃったのです。

赤色灯が…(汗)。


なるほど、みなさま、ゆっくり運転なわけですよ。

赤色灯をつけた、白いバイクがいた日にゃ、そら皆様、制限速度を下回る勢いで運転
されますよね。

元気よく追い越しかけて先を急ぐ車も、「白いバイク」さんに追いついた途端、
ちょう安全運転。

どちら様も、大変素直で、わかりやすい感じでした。


なんですかね?
な~にも悪いことしていないのに、なんとなくおまわりさんがいると緊張して
しまうんですけど。

これって、私だけじゃないですよね…。


で、ず~っとそのままの膠着状態(?)が続いておりまして、まぁ、ここはのんびり
行こうと、思っていたのです。

で、チラリとバックミラー見たら、

「!」

後ろには赤色灯をのせた車が!!

当然、白と黒のツートンカラーですよ。
いや、おしゃれな色使いにも程があるだろう!!と言いたくなる、例のあの車。

いや、別に悪いことしてるわけではないので、普通にしてればよいだけですが、前後とも
間に一台、他の車がいましたが、はさまれてる状況って、少なくともいい気分では
ないですよねぇ…。


で、じりじりしながらも、ようやく八号線からお店に向かうための道への分岐点がやってまいりました!!

あ~、つかれた!!

おまわりさん達、ばいば~い!!


って、あれれ!?


ちょ、ちょ、お、おまわりさんのバイクが分岐点で私と同じ側道に進路変更されて
るんですけどぉ(汗)!!

って、バックミラーチラリと見たら、

真 後 ろ に も ツ ー ト ン カ ラ ー 車 !!

はい、そうですね。


前には白いバイク、後ろにはパトロールカーと、きれいにサンドウィッチの
出来上がり~♪


このお話は、実写版「前門の虎後門の狼」(ちょっと使い方間違えてますかね(汗)!?)
とかいう物騒なお話では、断じてござりませぬ。


ええ、ご丁寧におまわりさんに先導して頂いたというか、護衛して頂いたというか、
そんなお話でござります。

ああ、勿体ない。
勿体ないお話でござります。
私の様なものに、本当に申し訳ないやら、有難いやらです(汗)。
おまわり様、本当に有難うございました…。


どうでしょうか、皆様、先導して頂くなんて、ちょっと羨ましいかったりされます
よね!?

こればっかりは、運というものでございまして、私の持っている強運のなせる業
だったのでしょう(涙)。

しかも、先導して頂いてる間、な~にも悪い事してないにも関わらず、ジワリジワリと
汗が、こう。

ダイエットにもきっと効果的だと思われますので、皆様にもお勧めです♪

機会がございましたら、皆様もぜひご堪能くださいませ(汗)。

ページの先頭へ戻る