1歳6ヶ月検診・・・

HOME » 大場養蜂園ブログ » 1歳6ヶ月検診・・・

大場養蜂園ブログ

1歳6ヶ月検診・・・

先日、ウチの子の1歳6ヶ月検診なるものに行って参りましてね。

ウチの奥さんもブログに書いてたみたいですけど、ま、他にもイロイロとございまして。

今日は、その時の事を少し書いてみようかと思います。


この日はウチの奥さんも忙しそうだし、ま、たまには子供と過ごす時間も取らなきゃ
と思い、1歳6ヶ月検診に行ってみたわけです。

前日の夜に問診表みたいなのをウチの奥さんが記入してくれていたので、それ持って
子供を連れて行きまして。


会場に着いたら、あらら、というか、やっぱりというか、ママさんばっかり(汗)。


・・・マズイですよね。

あららら・・・。
平日の昼間っから仕事もしないで、
父親がな~んでこんなトコきてんのよ?
ん?


って、周り中からそんな視線が注がれているようなきがしたのは私だけでしょうか(汗)?


イヤ一応、仕事はしてますよ、一応ね・・・。
頑張って早めに切り上げてきたんですけどぉぉ!!
って、心の中では叫んでみたのですが・・・。

・・・ま、そんなそんな私の魂の叫びはさておいてですね。
周りのママさん達はイロイロとおしゃべりとかしておられましたが、私の場合、
ふつ~に周りに知り合いがいるわけもなく、ひたすら、ウチの子をあやすだけで
順番が来るのを待ってたわけです。
なんだか、ああいう状況で女の方とお話するのってかなり緊張するので、自分的には
かなりムリでして。
話しかけられれば話は別なのですが・・・。

ま、子供をあやしているだけでも十分楽しんだからそれでいいんですけどね。

で、そうこうしているうちに、ウチの子の順番がきましてね。
呼ばれていったわけです。

まずは、問診。


呼ばれていった先には40~50代くらいのにこやかな女の方がおられました。
前夜にウチの奥さんが記入してくれた問診表みたいのを元に質疑応答が始まります。


担等の方「お子さん、イロイロ言葉を話されますか~」

問診表の話せる言葉という欄に「イヤ、ママ、パパ、ど~じょ、ワンワン」等、
11種類くらいウチの奥さんが記入しているのが見えましてね。

ん?コレでは少ないって事か?

って私思いましてね。

私「スミマセン、ウチの子まだあまり日本語上手ではないんですよ~。」

って言ったら、


担「え?何語なら話せるんですか?」
担「お家では何語を教えておられるんですか?」

って、スゴイ直球が返ってきましてね(滝汗)。
もうなんか、にこやかにお話して下さっているのですが、ど~みても、


目だけ笑ってないよ~!!


やべ~、余計な事言わなきゃよかった~(涙)。
って、そんなカンジになっちゃいましてね・・・。


担「ここに書いてありますけど、いろいろお話できるみたいぢゃないですか」


なんて言われてしまいましてね(涙)。
って、どんな展開ですか。
すぐお隣の別のお宅の問診担当の方まで、なんだか私に冷たい視線を向けていた
ような気が・・・。
気のせいでしょうか?

うう・・・。

ま、この件に関しては私の自爆でしたが、この後ウチの奥さんの仕掛けてくれていた
「地雷」が立て続けに私を襲ったのです。


・・・続いての質問。

担「お子さん、眩しそうな目つきしたり、ちょっと変わった物の見方しますか?」

私「いや、特にはそんな事ないと・・・」

って、問診表をみたら、「何かを睨むような目つき、不自然な目の動きなどがある」
みたいな項目の所に思いっきり「はい」って回答してあるのが見えちゃいましてね・・・。

あの、以前にもこの日記で書いたことがあると思うのですが、ウチの子、初めて目に
する、「人」、「モノ」に対しては、歌舞伎役者みたいな顔してじっくり「観察」する
クセがありましてね。
一応、そういう事があるという意味だと思います、と答えたわけです。


担「一応この設問は、斜視があるとか、なにか目に関する疾患がないかを確認する
  ものです。」
 「お子さんの場合は目の異常というより、


 表情のお話になる


 と思いますので、この設問は問題ナシにしておきますね~。」

はい。
私的にはこの設問の意図をしっかり理解できるつもりですけど、悲しい事に、
この問診表記入したのは、ウチの奥さんなんですよ~。
って、奥さん、なにおかしな事記入してるんですか~(泣)。

・・・さらに続いての質問。


担「あれ?何か聞き取りにくい事があったりしますか?」

って、問診表を覗き見すると、

「呼びかけても振り向いたり、返事をしない」みたいな設問のところにも「はい」って
記入してありましてねぇ。
前日の夜、うちの奥さんが「呼びかけたら振り向くかな?」って聞いてきたので、
実際に私が呼びかけてみたんですよ。
そしたら、一生懸命にクレヨンみたいので遊んでいたので、かる~く無視されたんですよ。
それ見て、そのまま、「振り向きません」のところに「はい」って答えたみたい
でしてねぇ。
あの、その後しつこく呼びかけたらちゃんと振り向いてくれたんですよ。
なのに、なんでそんなおかしな回答してるんですかねっ!!

なんかスゴイ悪意をちょっと感じてしまった気がしたんですけど・・・。


担「この設問は難聴とか、耳の疾患がないかを確認する項目なのですが・・・」


そ~ですよね。
そ~ですよね。
ふつうは、この設問ってそういう事を確認したいという意図ですよね。
私は一応理解してるつもりなんです。
でも、これ記入した人がどう解釈して記入したかは、別の問題なのですよ。


私「コレ昨夜、遊びに夢中な時に呼びかけたら無視されちゃったので、そういう
  回答になってるだけだと思ひます・・・。」

担「どこのお子さんでも夢中で遊んでいる時は振り向きませんよ~(笑)。」
 (って、目だけは笑っておられませんでした(汗)。)

私「・・・はぁ、あの、異常なしで問題ないと思います。」

クッ、なんだこの展開。
ど~して、私がヘンな汗かきながらおかしな返答しなきゃならんのだ!!

おのれ~。


って、ヘンな不安にかられて問診表の先の部分も覗き見してみたんですけど、

設A「子供と一緒にゆっくり過ごす時間がとれていないと思う」
           ↓
    回答 「  は  い  」


設B「言う事を聞かない、または、悪い事をすると思わず体罰を与える事がある」
           ↓
    回答 「  は  い  」

って、ふざけてんのかぁ~!!!

なに、この  悪  意  満  点  な回答。
AもBもなんか育児ノイローゼとかそういう面での事を聞いてる設問だと思うよ~!!
特にBなんて「で~ぶい(DV)」の危険性を確認している設問だとオモウヨッ!!

ど~してこんなフザけた回答してるんだ(激)!!

ハァハァ・・・。
今、この記事を書いててまたなんだか少し血圧が上がってきた気がします。

ウチに帰って、ウチの奥さんに


「 な に さ ら し と ん ぢ ゃ ~ !! 」


って事の顛末を聞かせたら、

奥さん大爆笑

妻よ、この次は、どんなに忙しくても絶対にアナタに行っていただきます。

コメント(2)

それはそれは大変な経験をされましたね(笑)
相変わらず、面白いご夫婦で、なんだかバカウケな私です。

担当の方というのは、おそらく保健婦さんや看護婦さんで、子供の目線でとても子供のことを真剣に考えていらっしゃる方が多いかと思います。
そういうところで、大人の「言葉のあや」はまずいかもしれませんね(私も読んでいて ちと 汗がでましたw)

集団健診はもう一回 3歳児健診があります。
うちのお兄ちゃんは3歳児健診は主人と行きました。ちょうど次男出産直後だったので。
そのときもお父さんの参加は自分ひとりだったと言ってました。


園主さま、ぜひ 3歳児健診も行って下さいね♪

ルィかーたん様、いつもどうも~♪

今回の問診表には参りました。
ウチの奥さんの回答ですけど、教習所のペーパーテストで、
「人前でかっこいい運転を見せたくなる」とか、
「時々ふと、何もかもがイヤになる」
ってな設問があったと記憶しているのですが、その設問に

全 力 で 「 Y E S !! 」

って答えてるようなもんだと思うんですよね。
なかなか手の込んだ落とし穴を掘っててくれたおかげで、
冷汗たっぷりの健診になりました(汗)。

3歳児検診はど~しましょ~か?
妻とミーティングをしてから決めたいと思います。

あ、あと、ああいう場では、あまりフランクな会話を
しないようにと思いましたです(猛反省中)。

ページの先頭へ戻る