応援は全力で。

HOME » 大場養蜂園ブログ » 応援は全力で。

大場養蜂園ブログ

応援は全力で。

先日のことですが、うちのともピー(長男3年生)が学校であるものを
もらってきました。

みなさんも小学生のころにご経験されておられる事と思いますが、
「とある検査」に必要なものです。

あ、予め申し上げておきますが、今回のお話、お食事中の方は、お食事が
済んでから読み進めて頂くことをお勧め申し上げますm(__)m



 

 

 

 

 

 

で、その検査に必要なものとは、粘着面があるフィルム状のもので、2日間、
朝一番に「検査」をして、それを学校に提出するわけです。

皆様、なんとなくおわかりですね。

はい、寄生虫の検査キットでございます。

私も幼少の頃、母親にお尻を丸出しにして、させられた覚えがあります。


そうです、 「 母 親 に 」 です。


いよいよ検査初日を迎える前日の夜、夕飯後のお皿洗いをしていたママに、
ともピーが言いました。


とも「まま、あしたけんさですっ。おねがいしま~す(^o^)」


まま「ええ~、ままお皿洗ってるから、明日の朝、パパにお願いして~。」



はあぁ(゜ロ゜;!?



お皿洗いと翌朝の検査、

一 体 ど う 関 係 が あ る ん じ ゃ ぁ ~ !!


と思ったその瞬間、


とも「うん!わかった!ぱぱ、おねがいね~(^o^)」


いやいやいいや!

な~んでこういう時ばっかり、変に物わかりがよいんですか~(;>_<;)
オカシイダロ。


結局、
「パパやってあげてよ!」
「いや、ママのお仕事でしょ!?とったら悪いし!!」
とかなんとか言い合ってるうちに決戦前夜は過ぎていったのでございました...。



~ 決戦の朝 ~

いよいよ迎えた初日の朝。
こんな日に限って、変に張り切って早く起きて来ちゃって、ともピーくん。

とも「ね~、ぱぱ、けんさ、やって、はやく!」
  「あさ、いっちばんはやくしないと、だめだから!!」

私「う~ん、こんなに早くに...、ままにお願いしてちょうだい...。」

とも「じゃあ、まま、おねがい~(^o^)」

まま「むにゃ、むにゃ、パパに頼みなさい...。」

とも「だって!ぱぱおねがい~(^o^)」

私「いや、ママに...、」

とも「だって、まま、だめ、だって(^o^)!!」
  「ねぇ、はやく~、はやく~。」

て、母親のいう事はよくきくクセして、父親のいう事はきかね~のですかい!!

とも「ねぇ、はやく~、はやく~、いそがないと~。」

しばらく無視してみましたが、ママは全く動く気配がなさそう。

完全にやる気ゼロ。
っていうか、半分以上寝てるし!!

って、枕元でうるさいので、ふと目を開けてみると、


私の顔の横に、 と  も  ピ  ー  の  お  し  り  が  !!


笑いながら、おしり丸出しで、私の顔のすぐ横まで迫りながら、

とも「はやく~、はやく~、きししし。」



ヤメロ、ヤメロ、ヤメロ~!!!


わかった、わかった、わかった。
わかったから、一旦、パンツをあげたまえ(汗)。

て、ああ、パンツあげたら検査できないか。

というわけで、仕方なく 「 パ パ 」 が検査をして差し上げました。


まあね、初日ですんでね。
この検査、幸か不幸か2日連続でやらなきゃならんのでしてね。


当 然 明 日 は マ マ だ よ な っ (゜Д゜)クワッ!!


と、言いつつ、検査いたしました。



~ 決戦二日目 ~

ついに迎えた最終日。
今日こそわしゃ知らんぞえ。
と、絶対に手を出さない構えで臨みました。

が、二日目は、起こしても起こしても起きないんですよねぇ、ともピー君は...。

結局、遅刻ギリギリになってしまい、


とも「ああ~、もう、おくれそう~」
  「ぱぱ、はやく、けんさ、おねがい~~(;>_<;)」


って、 な ん で ま た パ パ な ん だ よ っ (゜ロ゜;


騒ぎ始めたともピーを見たのか見ないのか、いつの間にか、ままは、お店の厨房に
入って、 「いつもよりかなり早く」 仕事を始めておられました...。


ここから初日とほぼ同じパターンで、お尻を丸出しにしたともピーに
追い回された私は、結局二日連続、検査担当の業務をこなしたのでありました。

おのれ...。


と、話はここで終わりません。

実は今度はヨッチ君(次男年長さん)も全く同じ検査が。

しかも、検査当日、2日間とも私は暗いうちから仕事に出かけて

完 全 に 不 在 (^0^)/



ママ、頑張ってね。
お う え ん してますよ。
お う え ん だけね(^^)b



ページの先頭へ戻る