間違いなくヒイテおられましたよね!?

HOME » 大場養蜂園ブログ » 間違いなくヒイテおられましたよね!?

大場養蜂園ブログ

間違いなくヒイテおられましたよね!?

先日の事ですが、すごいびっくりするお話がございまして。


なんと、

びっくり、

ぎょうてん…、

ウチのボウズがしょーがっコーに入学しちゃいました!!


あ~もう、すごいですよねぇ。

し、か、も、さらに、すごい事にですね、


なんと、

びっくり、

ぎょうてん、

下のボウズも、年少さんになりました~!!

まぁ、スバラシイ。
ステキなお話ではないですか!!

もう、なんですかね、あの日、かなりの勢いで

「なんだよ…、ぼくもっとねていたかったのに…。」

ていう顔して(立ち会ったお義母さん曰く「イヤッそ~な顔して出てきたねぇ(笑)」)
生まれてきてから、もう、6年以上も経っちゃったわけです。

そりゃ、ぱぱも立派なおっさんにもなるわけです。

そりゃ、まま…、

ん、えと、ここから先は、ちょっと自粛しておきますね(汗)。


ま、そんなわけで。

小学校に入学するという事は、当然、保育園を卒園するわけでございまして。

私も時間が取れたので頑張って卒園式、入学式行ってきました。


夫婦で出席させて頂いたわけですけども。

うちの奥さんはカフェの方の仕込みがありまして、どうしても、他のスタッフさんでは
できない事もあるので、卒園式開始から30分で帰りまして。

私が最後まで出席したのです。

そしたら、名前も存じ上げないママ友さん?から、


「奥さん、帰られたのですか~?お仕事ですか~?」


みたいにお声をかけて頂きましてね。

いや~、有難いモノです。

全然、存じ上げてるママさんたちとかいないもんですからね、一人で


ぼ ぉ ー っ と 


してましたもので。


「ええ、妻は仕事がありまして。


 私 は 仕 事 し て な い の で 、 


 最 後 ま で 出 席 で き ま す (笑)。」


と、お返事してみましたが。


「あ、は、は、は、は、は、は、は。」


と、「乾いた笑い」、といいますか、「完全無欠の苦笑」だけがむなしく返って
参りました。

自分にはユーモアのセンスのかけらもナイ事を再認識させて頂きました。


どうも、有難うございました…。

ページの先頭へ戻る