こだわりのドリンクとカフェ手作りのスイーツ。
上質でゆったりと流れるくつろぎの時間をお楽しみください。

cafe 38ブログcafe 38ブログ

当店で使わせていただいているセントベリーコーヒーさんのオーナー富川さんが、いらっしゃいました。

定期的にチェックしに来ていただいています。

セントベリーコーヒーさんでは、スペシャルティコーヒーといわれるコーヒー豆を使っておられます。

富川さんは、スペシャルティコーヒー豆の国産審査会の審査員もつとめておられるので、世界中どこでも行かれるようです。電話をするときは、「今、日本ですか?」と聞いてしまいます。そんな話はどうでもいいのですが、コーヒー界では知らない人がいないほど超有名な方です。

今回のチェックでは、ちょっと改善すればもっとおいしくなるよ、という指摘を受けました。

早速、改善しました。より、おいしいコーヒーをお出しできるようになったと思います。

スペシャルティコーヒーは、"完熟した実から作ったコーヒーで、苦みもなく、やさしい味わいです。苦みのないコーヒーを作るのは、すごく難しいことだそうです。"と言っておられました。

当店では、コーヒープレスでお出ししています。

コーヒープレスは、コーヒー豆にお湯を入れて抽出します。コーヒー豆まるごとを味わえます。

おいしい豆だからこそ、できる抽出方法です。

(一度スペシャルティコーヒーでない豆をコーヒープレスで抽出したら、苦すぎて飲めなかった。)

一番よくわかるのが、アイスコーヒー(夏期のみ)でしょうか。当店では、水出しのアイスコーヒーを出していました。雑味がなく、苦みもなく、非常にあっさりしているので、疑問に思われるお客さまも昨年は多かったです。その都度、説明をしてきたつもりですが、濃い色をして苦いのがアイスコーヒーと大多数の方が思っていらっしゃいます。

また、移転前のカフェでは、コーヒーにコーヒーフレッシュをつけていませんでした。

それで9年営業してきたのですが、非常にご要望が多かったので、現在はつけています。

いつもコーヒーは飲む前にコーヒーフレッシュを入れてしまう方も、ひとくち目は、入れずに飲んでみてください。

飲めるかもしれません。

あくまでも個人的な意見です・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ooba-beekeeping.co.jp/mt/mt-tb.cgi/210

コメントする

Cookie

TOP Main

大場養蜂園グローバルトップページへ戻る