トチの木ハチミツ

HOME » 製品情報 » トチの木ハチミツ

天然ハチミツ トチの木ハチミツ

さっぱりとした口あたりながら、
少し渋みを含んだ旨みを感じる後味で人気の蜂蜜です。
比較的クセが少ないので、そのままはもちろん、
お料理などの甘み付けにも最適です。

 天然ハチミツ トチの木ハチミツの商品一覧

ハチミツギフト「お薦め3種類」セット

500g×3本 : 9,400円(消費税・送料別)

当園人気のレンゲ・栃の木・水島柿の3種類のハチミツをセットにしました。使いやすいボトルで、ご贈答はもちろんご家庭でのご使用にも最適です

お買いもの詳細はこちら

トチの木ハチミツ500gボトル

500g/2,400円(消費税・送料別)

つかいやすいサイズのトチの木ハチミツ500gボトル。さっぱりとした口あたりながら、少し渋みを含んだ旨みを感じる後味で人気の蜂蜜です。

お買いもの詳細はこちら

トチの木ハチミツミニボトル

95g/600円(消費税・送料別)

おためしにぴったりのトチの木ハチミツミニボトル。さっぱりとした口あたりながら、少し渋みを含んだ旨みを感じる後味で人気の蜂蜜です。

お買いもの詳細はこちら

トチの木ハチミツミニミニボトル

40g/400円(消費税・送料別)

味見にぴったりのトチの木ハチミツミニミニボトル。さっぱりとした口あたりながら、少し渋みを含んだ旨みを感じる後味で人気の蜂蜜です。

お買いもの詳細はこちら
トチの木豆知識

トチノキ科トチノキ属の栃の木はマロニエとも呼ばれます。名前の通り栃木県の県木でもあります。
マロニエとは栃の実が栗の実(マロン)に似ていたことから名づけられたようです。採蜜として使うのはセイヨウトチノキと呼ばれるものです。
ヨーロッパではホースチェストナッツ(馬栗)と呼ばれ、家畜の飼料として利用されていました。
ハーブとしての栃の実は食用としての他、石鹸の成分として使われることもあります。アミノ酸、カテキン、フラボノイド、タンニン、ビタミンPなどが含まれていて、皮ふに対して収れん作用、血行促進作用があるため化粧品として利用されるほか、軟部肉腫という病気の薬としても利用されます。樹皮は循環器系の薬として古くから利用されてきました。
4月~5月、白い小さな花をつけます。
『モチモチの木』という児童書に出てくる大きな木は栃の木のことです。

ページの先頭へ戻る