ぼだい樹ハチミツ

HOME » 製品情報 » ぼだい樹ハチミツ

天然ハチミツ ぼだい樹ハチミツ

ハーブのような味と香り、ぼだい樹の花から採取したハチミツです。
紅茶やハーブティなどの砂糖の代わりにお薦めです。

 天然ハチミツ ぼだい樹ハチミツの商品一覧

ぼだい樹ハチミツミニボトル

95g/600円(消費税・送料別)

おためしにぴったりのぼだい樹ハチミツミニボトル。ハーブの香りが口の中に広がります。紅茶やハーブティなどの砂糖の代わりにお薦めです。

お買いもの詳細はこちら

ぼだい樹ハチミツミニミニボトル

40g/400円(消費税・送料別)

味見にぴったりのぼだい樹ハチミツミニミニボトル。ハーブの香りが口の中に広がります。紅茶やハーブティなどの砂糖の代わりにお薦めです。

お買いもの詳細はこちら
ぼだい樹豆知識

菩提樹と言うと、釈迦が悟りを開いた木として有名ですが、アカシアと同じく、採蜜されるのはシナノキと呼ばれるまったく違う木です。
本来の釈迦が悟りを開いたのはイチジク科のインドぼだい樹、シナノキは科の木科と種類も違うのですが、 鎌倉時代の禅僧「栄西」さんが中国に渡った時に葉っぱの形が似ているので間違って持ち帰ったのではないかとの説があります。
初夏に薄黄色の控えめな花をつけます。甘酸っぱいレモンに似た香りがします。
また、同じシナノキの仲間のセイヨウシナノキは「リンデン」とも呼ばれ、ハーブとしても有名です。シューベルトの歌にもあります。(リンデン・バウム)
街路樹などに利用され、樹皮は丈夫でロープや布をつくるのに使われました。

ページの先頭へ戻る