大場養蜂園ブログ

HOME » 大場養蜂園ブログ

大場養蜂園ブログ

え~、ご無沙汰しておりまして、申し訳ございません。

例年、この時期は更新が少なめなのですが、なんとか無事に生きております。


久し振りの更新なわけですが、ここしばらく、バタバタしておりまして、取り立てて
ネタというほどの事もなく、ただ、毎日をなんとか乗り切っておりましたので、
今回は、少し前にあった話でも書いてみようかとおもひます。

牛乳の底ヂカラ

皆さん知ってました?

ぎゅ~にゅ~って、すぅごぉい力があるんですよ。

似てますか…。

どこのウチでも、大なり小なり「夫婦喧嘩」みたいなモノってあると思うんです。

ま、「喧嘩」とまではいかなくても、ま、ムっとくる事ってのは、どこのご家庭でも
それなりにあると思うのです。

ずいぶんとマエの事なのですが…。

子供の頃の事。

私は「スイミングスクール」に通っておりました。

富山市民プールっていう、まぁ、とっても素敵なところだったんですが。
現在の移転した後の富山市民プールとは趣が異なりまして、なんていうか、本当は
「素敵」というよりは「味がある」といった方が適切だったのかも知れない感じ
だったのですが…。

ま、そんな市民プールに幼稚園の頃から、小学生の高学年まで通っていたのです。
当時の市民プールは、今でいう「東中野公園」にあったのでして。

ここから、うちの祖母(母方の)の家まで、はさほど遠くはなく、よくプールの
帰りに母と寄ったり、一人で通えるようになった頃にも、よく行ってました。

自宅では、親の方針でほぼ飲ませてもらえないジュース(ズバリ、キリンレモンね)が
いつもありまして。
その上、プールで疲れて帰ってきた私に、よく中華そばの出前なんかとってくれたり
しましてねぇ。

なんか、子供の私にとっては、祖母の家に行くのがすごく楽しみだったのです。

正直、水泳教室なんて冬は寒いし(当然、当時は「温水」なんてものはなかった!!)
疲れるし、いい加減あきてイヤになるんですけど、終わった後に祖母の家に行けるのが
楽しみだったりしたもので、なんとか卒業できたのが本当のところだったわけです。

運動した後に祖母の家で食べたラーメンは、本当に美味しかったなぁと、当時を
振り返ってみる今日この頃なのですが。


そこで、ふと思い出した祖母との、とある思い出を書いてみようかと思います。

いや~、優勝しましたね、WBC!!

しかも、2連覇ですから。
これは、なかなか難しい仕事だったと思いますよ、ホント。

すごかったですよね。

よかった、よかった。

黒部の太陽

皆さん、みましたか?

私は見ましたよ。

っていうか、今夜も見るんですけどね。
「黒部の太陽」。

先日、東京行った時にですね、この番宣VTRみたいのを流してるのを見かけまして。
それで、これは見ないといかんぞと。

そういう事で満を持して待ち構えておったわけなのです。

教育とは・・・

ついこの間

「おぎゃぁ!!」

って叫びながら、この世に出現したわが息子も、いつの間にか大きくなってきまして。

「だっこしていよぉ~」

って、だっこのおねだりされても、重くて長時間は耐えきれない最近でございます。


「光陰矢のごとし」とは、よく言ったものでございますねぇ。

世にも不思議な…

私は東京のほうの大学に通っておりました。

田舎者全開の私にとって、東京の交通網はとっても便利なものでした。

第一に、 安 い !!

先週末ですが、新着情報でご案内させて頂いておりましたとおり、東京へ行って
おりました。

完全にお仕事でございまして。

2日間だけ、有楽町の交通会館内にある「いきいき富山館」で試食販売をさせて
頂く事となりまして。


いや~、久しぶりの試食販売でしたので、結構つかれました。

いろんなお客様とお話しをさせて頂きまして、皆様本当にありがとうございました。

NH○のそこぢから

先日の事なのですが、結構すごい発見と言ってはなんですが、驚いた事がありまして。

子供が保育園に行く前にですね、なかなか着替えをしてくれずにぐずっていた
のです。
それで、妻が子供の注意をひきつけるための非常手段として「N○K教育」なる
チャンネルにTVのチャンネルを切り替えたのですが…。

ページの先頭へ戻る