麒麟児ってのは、そうそういませんよね...。

HOME » 大場養蜂園ブログ » 麒麟児ってのは、そうそういませんよね...。

大場養蜂園ブログ

麒麟児ってのは、そうそういませんよね...。

こんにちは。


前回の投稿でご紹介を申し上げました、「バイリンガル」の我らが
ヨッチ君(4歳次男)。

毎日毎日、保育園へと送迎サービス(無論、両親による)付のお勤めに向かって
頂いておりますが。

4歳(年中)さんにもなりますと、そろそろ、ご自分でお着替えとか、いろいろ
やって頂きたいところでございますが...。


上のともピー(7歳長男)は、かなり早い時期から、いろいろ自分でできるように
なってくれてたのですが、どうにも、ヨッチ君は今一つヤル気が感じられず...。

甘えておられるのか、何なのか。

お着替えは、ほぼお手伝いしないとしてくれません。


困ったもんだな~、と思いつつ、まぁ2月生まれだし、少し遅くてもそのうち
イヤでも自分で出来るようになるハズ!と思っておりました。


そんなある日。

保育園で体操がある日に、体操服の胸にマジックで 「 × 」 印を
つけて帰っていらっしゃいました(汗)。

ま~た、よそのお子様とふざけちらかして、体操服に落書きしてきたな、と。
これは、ママが黙っておらぬな、と...(汗)。

が、予想に反してママは、


「子供同士で落書きのし合いっこでもしたのかな?」
「よそのお子さんにうちの子が被害を与えてないか、先生に確認しなくちゃ!」


と、よそ様にご迷惑をおかけしていないか、ばかりに気をとられておりました。

まあ、確かに、そこが一番大事。

確認の結果、よそ様には被害を受けた形跡がないとかで、ママもヨッチ君を叱る事を
忘れて一安心。

ふふっ、運がよいな、ヨッチ君。


そんな強運の持ち主、ヨッチ君。
実はスペアの体操服をお持ちでして。

お兄ちゃんの同級生のママさんから、お子さんが卒園された時に、

「これ、良かったら、下のヨッチ君の洗い替え用に使って。」

と、お下がりを頂いていたのです。

で、その後また体操のある日の朝。

いよいよ、スペアの体操服のお出ましです!!

さぁ、ヨッチ君!!
落書きなしの体操服を、全力投球でお召ください~♪


ヨッチ「...。」

   「 ば つ 、な い じ ゃ ん !!」

   「 こ れ じ ゃ 、 ど っ ち 、 ま え か 、

    わ  か  ら  ん  じ ゃ ん (゜ロ゜(怒)!!!  」


!?


え!?


まさか。

まさか、体操服の前がわかるように、

自 分 で 「 × 」 印 つ け て た の (汗)!?

そういえば、他にも下着のタンクトップとか胸のところに青~い汚れ?が
ついてるのが、いくつもあったなぁ...。


ぉおぉぉ...。


麒   麟   児   発   見   ...。

賢すぎ...。

って、いや、違う違う!
もう、どうなんですかね?
頭使ってるのは間違いないんでしょうけど、、
頭イイんだか、剛速球で頭よろしくないんだか...、


さ っ ぱ り ワ カ リ マ セ ン (泣)...。

こいつぁ、ママにどえらい勢いで怒られちゃうよぉ~...。
と、思ってママを見ると、

ママ「 あ は は は は は は は 。」

て、まさかの爆笑(汗)。

むう~、ウチの奥様、なんて懐が深いんでしょうか...。
恐るべし。


と、思ってたら、さらに、


ママ「じゃあ、こっちのタンクトップ(下着)にも印つけよっか、あはは。」


って、ヨッチ君と一緒に、他のタンクトップにも 「 × 」印をつけ始められました。
それもちょうど...、


「 お へ そ 」 の 部 分 に (汗)。


...。


あはははは。


ママも、ヨッチ君も、タンクトップに 「でべそマーク」 つけちゃって、
本当に面白いなぁ(泣)。
(もう母子そろって、勝手にしてください...。)

ページの先頭へ戻る