よしよし、成長成長?

HOME » 大場養蜂園ブログ » よしよし、成長成長?

大場養蜂園ブログ

よしよし、成長成長?

子供の成長は早いもので、気がつけばもうすぐウチの坊ちゃんも満2歳の誕生日を
迎えようかという今日この頃なわけでして。

最近は毎日、覚えたての言葉?を話したり、新しい行動をとります。
おかげで、日々楽しんだり、驚かされたりしております。

先日も、うちに帰ってみると、うちの子が子供用の椅子に腰かけておりまして。
夕飯直前だったのですが、お腹が空いて我慢できなかったのか、ママが焼いた
スコーンのかけらをちょこっとだけ食べておりました。

帰ってきた私を見つけると、「ニヤリ」と笑いをうかべ、

「ぱぱ、こっちぃ、すぅわってぇ~、ちぃてぇよぉ~。」
(パパ、こっち、座って、してよ~。)

って連呼しましてね。

そいで、隣に行って座ってあげましたらね、いきなり私の肩を引き寄せて、自分が
食べようとしていたスコーンを、私の口に押し付けてきまして。

「うわぁ~、ありがとう~、やさしいね~。」

って、ちょっとだけ食べさせてくれましてね。
いや、ほんとに、親バカかもしれませんが、自分がおなか減ってるのに、私に
先に食べ物を分けてくれるって、やさしいなぁ、というか、成長してるんだな~と。
ま、食べてみるとそのスコーン、ナゼか

 涎でベットベト 

だったんですけどね(笑)。
でも、まぁ、いいです。
「よしよし、成長成長。」
って事で。


そいで、まぁ、他にもイロイロとしゃべる?ようになってきまして。
先日、一緒に遊んでいたら、突然、

「う○ち、ちたよぉ~(ぼそっ)」

って、言いまして。

「え?う○ち、したの?」

って聞き返すと、コクンと頷くではありませんか。
おおお~、やっと、自己申告できるようになってきたか~。
「よしよし、成長成長。」
って思ってオムツをかえてあげていたのです。

そしたら、その次の日も遊んでいる時に突然、

「う○ち、ちたよぉ~(ぼそっ)」

て。
ただ、この日は、ブロックのおもちゃに夢中になっていたわけでして。
またもや、

「え?う○ち、したの?」

って、きいてみたわけですが、ナゼか帰ってきた答えが、


「う○ち、ちてないよぉ~(ぼそっ)」

って、ま逆の事言って、そのまま、ブロックで遊び続けているんですよ。
でもね、おしりのあたりからは、間違いなく、 「 事 件 」 の香りが、
しておりまして(汗)。

で、遊び続けたがっている子供を羽交い絞めにして、寝転がして、オムツをみると、

 や っ ぱ り 、 し で か し て る ぢ ゃ な い の !!

「よしよし、成長成長。」
ぢゃないっすよ!
おのれ、2歳にもならないクセに大人相手に虚偽の陳述をするとはふてえ坊ちゃんだ!!

偽証罪は三月以上十年以下の懲役だよ!!


わかってんのか(激)!!


…ふぅ。


はたまた、お風呂場にて。
ウチは基本的に私が子供をお風呂に入れることがおおいのですが。
うちの子はお風呂に入れようとしても、かならずイヤがりまして。

「ハイ、じゃぶじゃぶしますよ~。」

なんて、私が言うと、


「ヂャメッ!!!」
(だめ)


って、いうんです。
でも、なんとか、だまくらかしてお風呂に入れると逆にここからが戦いです。
先に体を洗ってから湯船にいれさせるのですが、特に、湯船の中に入ってからが、
大変。

無駄にテンションが上がり始めます。

そして、先日は、湯船の中に洗面器を持ち込んで、一生懸命まわしたり、お湯を
汲んだりして遊んでいましたが、突然、洗面器を逆さにしたかと思うと、一緒に
浸かっていた私の頭にのっけてきまして。


「ぼうち、かぶるのぉ。」 
「あぎゃははははh」


ええ~、「ぼうし」とか、「かぶる」とか、そんな言葉まで使えるのか~!!
いつの間に~!!
「よしよし、成長成長。」
って、いや、それ帽子ぢゃないし、それよか、人の頭に洗面器のっけて、ナニが
そんなにオモロくてウケまくってんのよ(笑)?

う~ん、まぁ、いいです。
このくらいなら。

と、この後、悲劇は突然に訪れました。

いつも、遊び始めると、なかなかお風呂から上がろうとしないウチの子。
この日も、

「さ、上がろうよ。」

っていうと、

「ぢゃめっ!!」

というやりとりを何度となく繰り返しまして。
しまいに、

「じゃあ、パパだけ上がるからね~。」

って、湯船から出て、まだ湯船にいるうちの子を見下しつつ、体を拭いていたのです。

「さ、もう、上がろうよ。」
「上がらないなら、パパだけ先にいっちゃうよ。」

って、こう言って、浴室から出ていくフリをすると、

「あぎゃるぅ~、うえぇ~ん。」

って、半泣きになってるところを、湯船から抱き上げてあがるのですが、この日は
なんだか、ちょっと違ったリアクションが。


「  … し っ こ 、 ち た 。」


え?

ええ?

えええ?


うわ~、「しっこ」も自己申告できるようになったのな~♪
「よしよし、成長成ちょ…」
ぢゃないよっ!!


どこで しっこ してんだよ!!!

うわぁ~、湯船から上っててよかった~。
って、そうではなくって緊急事態発生だ!!
スクランブル、スクランブル!!

 うぉ~い、ママァ~、ままぁ~!!! 


って、ママを呼んで、子供にオムツ&パジャマを任せて、私は風呂桶の洗浄でござります~。


しゃばばばば~。


って、言う事で。
この日はえっらい寒い日でしたが、ママだけ湯船ナシでシャワーオンリーで頑張って
いただきました。


う~ん、災難でしたな、奥さん。


「いやぁ、子供って本当(ほんっとう)にいいもんですね~(汗)」
(故 水野晴郎氏 風に。)

コメント(2)

こんにちは!
今が一番 かわいい時かもしれませんね。
だんだんと会話もできるようになり、発する単語がちょこっと間違ってたりすると、それがなんとも癒されます^^
その分、自我も強烈ですが・・・・(うちの次男、大変凶暴です。。。。。)
うちは、次男ということもあり、お兄ちゃんのときには気がつかなかった子供の姿に感動したりします。
そして、弟にはどうしても甘くなる・・・・。
そんな感じです。

ルィかーたんさま、いつも有難うございます~♪

> 発する単語がちょこっと間違ってたりすると、それがなんとも癒されます^^

本当にそうですよね~(笑)。
ウチもなんともアヤシイ日本語?を駆使して一生懸命
しゃべってる姿をみてると、笑いが止まらない事があります。
今は、笑って見ていられるのですが、そのうち可愛くない
こととか口にするようになるんですかねぇ~(汗)。

ページの先頭へ戻る