タダほど高いものは...。

HOME » 大場養蜂園ブログ » タダほど高いものは...。

大場養蜂園ブログ

タダほど高いものは...。

私どもは直営店を二つ運営させて頂いておりまして。

本店の方には、主に私が入っておりまして、新根塚店カフェ38は
うちの奥さんが店長をやっております。

先日、仕事の要件でうちの奥さんの携帯に電話をしたのです。


ぷるるる。




妻「はい、もしもし。」

私「あ、お疲れ様。あの、ちょっと確認してもらいたい事が...、」

妻「もしもし?もしもし?」

私「あれ?もしもし?聞こえてないの!?」

妻「もしもし?もしもしっ!!!」

ブツン...。

ツー、ツー、ツー...。

と、私の呼びかけにも関わらず、あえなく電話は一方的にきられました...。


二度、三度と繰り返しましたが、同じ結果に(汗)。

私には、うちの奥さんの声が聞こえているのですが、私の声は全然
聞こえていない模様です。

とりあえず、携帯への連絡は諦めまして、支店の固定電話に直接電話をして、
要件を伝えるとともに、携帯の調子をお互い確認してみようという事になりました。


しばらくすると、私の携帯にメールの着信が。
見ると、うちの奥さんからでした。

件名「あらふしぎ」
本文「あなたとだけつながりません。気持ちと一緒だね!!」

返信しようとしておりましたところ、またもうちの奥さんからメールの着信!

件名「聞こえませんが、」
本文「声だしてないだけなのかな!?」


...無礼者。
こちらは、声が枯れるかもしれない勢いで、「もしもし」連呼しまくりましたから!!


どうもメールでのやりとり以外でき無さそうなので、仕方無く返信してみました↓

私「本店の固定電話から電話しても、あなた(うちの奥さん)の声が聞こえるだけで、
  こちらの声は届いておらぬようですね。

  ここから導き出される答えは、以下の二つ。
 
  ①あなた(うちの奥さん)の電話がぶっ壊れとる。
 
  ②あなた(うちの奥さん)が聞こえないふりしてる。

  さて、正解は?」


と、そしたら速攻でお返事が参りまして。
以下、その後のメールのやりとりです...。


妻「ブログのネタづくりに付き合ってるひま無いんですけど」

私「↑うむ。ワシの台詞でござりますm(__)m」

妻「きっず携帯、買わせていただきます~♪ヽ(´▽`)/」

私「お小遣いで携帯買うなんて大変でございますねぇ。」

妻「経費だよね(゜ロ゜?ゴゴゴ...」

(はい、本当は会社の携帯なので、経費ですm(__)m(汗))



て、やっぱり、うちの奥さんの携帯が故障していた模様でした。

スマホが大のオキライ!なうちの奥様は、さっそく新しいガラケーに
機種変更をされた模様です。


で、そんなやり取りがあった後、夜に自宅に帰りましたところ、うちの奥さんから、
穏やかならぬ一言が。



妻「今日、携帯壊れた件だけど、ブログとかメルマガでアップするの?」

私「いや、別にどうって事ない話だし...。」

妻「使ってくださってイインデスヨ(^^)b」

 「(ネタの) 使 用 料 は ゴ ヒ ャ ク エ ン ね (゜ロ゜グゴゴ...」





お  金  が  発  生  す  る  ん  で  す  か  (滝汗)!?


...世知辛い世の中でござります...。
コワイ、コワイ(笑)。 
(奥さんへ:当たり前ですけど、ビタ一文お支払いたしかねますから!)
ページの先頭へ戻る