ほう、れん、そう、って知ってますか?

HOME » 大場養蜂園ブログ » ほう、れん、そう、って知ってますか?

大場養蜂園ブログ

ほう、れん、そう、って知ってますか?

季節は春ですね。

暖かいを通り越して暑いと思う日もでてくるようになって参りまして。

暖かくなって参りますと、元気にハチ達も活動してくれるわけですが。

結構、おとなしくしてて頂きたい、というか、出て来んでよろしい!!
と言いたくなる方々までお出ましになられるわけです...。


THE 蚊



 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、暖かかった日の夜に、今年「初刺され」を達成致しました。

子供のころから、「蚊」が大っ嫌いでしてね。

いや、まぁ、好きな人なんていないでしょうけど、家の中で「蚊」を
見つけた日にゃぁ、叩き潰すまで寝れませんからね。

これはもう、DNAっていうんですかね。

亡きウチの親父様も夏になると、毎晩、蚊取り線香を3~4個束にして、
一気に着火、扇風機を使って家中に煙を送り出す!!
ってなことをしておられました。

もう、煙の量とか、ちょっとしたボヤみなたいな感じでf(^_^;

という事で、私も「蚊」だけは絶対に捻り潰してくれるわ!!と、思っている
わけなのです。

そんな私の血を吸いに「猛者」が今年初めて現れたってワケです。

なんだか腕がかゆくて目が覚めまして。

傍らにあったノートパソコンを広げて時間を見ると


A M 2 : 0 0 過 ぎ


草木も眠るなんとか時って時間帯。

ふざけるな。
草木も眠ってんだから、おどれらも眠っとかんかい!!
と、言ってもどっこい、アチラさんは真っ暗闇が商売時。

お話合いなんて端っから無駄なので、武力行使あるのみ!!

と思ってたら、案外マヌケな「猛者」さんが、暗闇の中で
まばゆい光を放つ我がノートPCの前を横切り、そのまま私の腕に!!


おっしやぁぁぁ!!

びしぃ!!!


って、全力でたたき潰して差し上げましたが、いかんせん、頼りない
ノートPCの光の下での事。

すぐに飛び起きて、電気をつけて戦果の確認作業を。

って、よ~く見たら、隣で眠ってるヨッチくん(5歳)の耳たぶが
ぽ よ ん ぽ よ ん に 腫れ上がってたり(涙)。

おのれ、ヨッチくんにまで手を出してやがったとは、ますますもって許せん!!

と思って確認したところ、


見事、撃墜成功~(σ≧▽≦)σ!!


って、事で、自分と寝てるヨッチくんにお薬を塗って休みました。


・・・


朝になりまして、うちの奥さんにご報告いたしました。

なんでかと言いますとね、うちの奥さんは殺虫剤とか、化学調味料とか、
基本的になんかこう、人工的な物は極力ヤメてほしい人なんです。

なので、「蚊」なんて部屋に殺虫剤を しゃばばば~ っと撒いてしまえば、
簡単に勝負あり!!なのですが、薬を一切使わせていただけませんので、
夜中に電気をこうこうと点けて「手」でたたき潰す事に。

夜中に明るくしたのは不可抗力です!と申告しておく必要が生じるわけです。

で、奥さんのお返事がまた、のんびりしてましてね。


奥「ああ、夜、蚊いたもんねぇ。」
  「おでこ、刺されちゃった。」

私「え?知ってたの!?刺されてたの!?」

奥「なんか、ぷ~ん、って音してた。」


私は刺されてからたたき潰すまで、ほぼ時間はかかっていませんでした。

ヨッチくんも被害にあっていることから、「蚊」は


奥さん → ヨッチくん → 私

の順に攻撃をしてきた可能性が非常に高いわけです。


なんで、教 え て く れ な い ん だ よ お ぉ ぉ (゜ロ゜;(怒)!!


奥「うふふ、ぷ~ん、って音したから、布団を頭からかぶったの。」


 「そしたら、布団の中でぷ~んって音がして、おでこ痒くなったの(^_^)」




...。

あれ?

バカなの?



今年も家族そろって、「蚊」の皆さんに貴重な血液を差し上げる事になりそうです
...。

奥さん、なんか、ほんと、もう、よい加減にして下さい...。

ページの先頭へ戻る