日本人はやっぱり

HOME » 大場養蜂園ブログ » 日本人はやっぱり

大場養蜂園ブログ

日本人はやっぱり

先日、東京にいる友人が法事の都合で富山に戻ってきました。
で、んじゃあ、ちょっと集まろうかみたいな事になりまして。
高校時代からの友人達4人で、食事に行って参りました。

何を食べに行こうかということで、ま、結局しゃぶしゃぶを食べに行きまして。
今日はその会食?の場で思った事をつらつらと。


最近の「しゃぶしゃぶ」て~のはなんか、知らないうちに随分バージョンアップ
してるみたいで。

しゃぶしゃぶなんてのは昆布だしに野菜放り込みつつ、お肉をサッとくぐらせて
はい、召し上がれ、と、こういうモンだと思ってました。
が、最近ではスープが昆布だしの他にも数種類ありまして。
さらに、鍋が真ん中で仕切られてて、2種類のスープをお楽しみいただけます。
って事らしいんですよ。
ま~、ハイカラなもんですな。

で、ここで、4人の意見がビミョウに食い違いまして。
定番の昆布だしは、まぁOKとして、もう一種類がむずかしい。

「すき焼きダシはちょっとパス」
「辛いのムリ」
「豆乳ダシは苦手かも」
「え?豆乳ダメなの!?」

と、なんかイロイロあって結局「昆布だし」の対抗馬は「担担だし」に決定。
坦坦だしは辛さマイルドになっているので、辛いの苦手な友人でもギリギリ
セーフでした。

で、結構好みがそれぞれあるね、みたいな話になりまして。
ここから、徐々に別世界に時空を超えてジャンプする事になります(汗)。


なんだか、食べ物の話がいろいろでましてね。

「豚肉は好きじゃないね~。」
「え?しゃぶしゃぶは豚のほうがウマいって!!」
「じゃあ、白子はすきか?」
「イクラはどう?」
「アンコウってさ、ヌルヌルどう?」
「そこが、ウマイ!!」
「ふ~む、あなどれぬ・・・」

   ・
   ・
   ・

さらに、食材からソースへ。

友A 「ソースはほとんど食べないね。」
私 「え?とんかつは?」
友A 「からしだけで十分ウマい」
私 「タルタルソースはうまいよね。あれ嫌いな人いないんじゃな~い。」
友B 「は?、マヨネーズ自体がムリすぎ!!」

 え  え  ~  !!


 マ ヨ ネ ー ズ き ら い な の ぉ ~ !


と、まあ、衝撃の告白とともに会食が進んだわけですが、この後の友人から
驚愕の一言が。

友B「う~ん、でも、メシ食った最後にはオツユがほしいね。」
私 「いや、でも、鍋の時は必要ないでしょ。」
友B「ま、鍋の時はね。でも、おでんの後にはおつゆだぞ!!」

え?
そ~なのか?
ウチはおつゆ無いよ。
おでんアフターにはな。
(おつゆって言い方も結構オモロイかもです。)

って、思ってたら周りもなんか、まぁ、それはアリだね、的な反応。
ん?
ひょっとして、私が異端者なのか~(汗)?

んで、次から次へと、聞いてみたわけです。

私 「カレーの後には?」
友B 「おつゆだろ。」
私 「ビーフストロガノフは?」
友B 「おつゆだろ。」
私 「クリームシチューは?」
友B 「おつゆ ナ シ だろ。」

グハッ・・・!!
うぅ・・・

 基 準 が よ く わ か り ま せ ぬ ・・・ 。


で、良く聞くと、最後に汁気のある物を飲めればOKとの事。
だから、シチューは汁だからOK。
カレーは、汁ではなくルーは食べ物としてご飯と一緒になくなるからNG。
と、そういうことらしいです。


ふ~ん、そうでっか。
しかしここで、追撃の手を緩めるわけには参りませぬ。
さらに突っ込んで切り込みをかけてみました。

私 「じゃあ、すぱげってぃーカルボナーラはどうだぁ!!」

友B 「 お つ ゆ ダ ロ !! 」


・・・ん、そうだね。
確かに汁があんまりナイものな。
クリーム系と、味噌スープってビミョウな気がするけど、確かに汁不足だね。


日 本 人 な ら や っ ぱ り お つ ゆ だ ね !!

(って、ワタクシ、カルボナーラにはムリでござります。日本人失格か!!?)

ページの先頭へ戻る