涙がでちゃいます…。

HOME » 大場養蜂園ブログ » 涙がでちゃいます…。

大場養蜂園ブログ

涙がでちゃいます…。

先日ですが、うちのスタッフさんが退職されまして。


なんでも、京都にお引っ越しをされる事になられたそうで。

しかも、その日取りが急に早まったため、突如慌ただしく準備を進めねばならない
との事で、京都の新居を決めるためお休みを差し上げたら、逆に京都土産!!
なぞ頂いたり(涙)。

ご自分の事で忙しいのに、お気づかい頂いて、Hさん、本当に有難う。

しかも、お引っ越し予定のギリギリまで、出勤を申し出て頑張って下さった事、
改めて御礼を言わせて下さい。

本当に有難うございました。


富山に帰省される際には、是非遊びに来て下さいね。


というわけで、急遽、スタッフさんの募集をさせて頂きましたが、新しいスタッフさんが
来て下さるまでは、現有戦力で戦わねばなりません。

そんな人員が不足している中、スタッフの皆さん、いろいろ頑張って下さって
本当に有難うございます。

という事ではあるのですが、みんなで頑張っても、どうしようもない日が出て
くるものでして。

これは、いか~ん!!

と、新根塚店カフェ38の店長(=うちの奥さん)が、使った禁断の秘密兵器が
ございます。

それは…、

上の坊ちゃん(小学一年)…(汗)。

はい、そうですね。

「立ってるものは親でも使え」

とか、申しますそうで。

なんだか、もう、おきて破りな感が否めないのですが、背に腹はかえれませぬ…。

ど~なる事かと思いきや、案外頑張ってくれたみたいで。

とりあえず、お客様がお帰りになった後の、グラスやら、お皿やらを下げてくる
任務につかせていたようですが、結構無難にこなしてくれたようで。


やるな!
ともピー(ウチの上の子です)!!


父は嬉しいぞよ!!


まぁ、先日、グラスを1個割っちゃいましたが、これ位はご愛嬌。
というより、怪我しなくってホントに良かったです。


という事で、ここのところ、日曜日に何回か我が家の、ともピー君に頑張って
頂いたわけですが。

先日は、寒い上に雨がひどくて、残念ながら、ともピーの出番はあまり無かった
のです。

で、私も待機しておりましたところ、お店の方からともピーがトコトコやって
来ました。


お皿を持っていて、そのお皿の上にはスコーンが♡


「ままが、たべていいよ、って、くれたんだよ!」


なんて言ってるわけです。

で、そのまま、食べると思いきや、驚愕の一言が!!

「 … ぱ ぱ … 、 ど う ぞ 。」

え!?

これ、パパに呉れるの!?
わざわざパパの為に持ってきてくれたの!?

て、スコーン一個しかないよ!?
キミはたべないのかい!?

という事は、ははぁ~ん、さてはあれか、こ~いう事かな!?


私「あれ!?もしかして、スコーン嫌いなの!?」


って、聞いてみたわけですよ。
そしたら、


とも「ううん、すこーん、すきだよ。」


私「じゃあ、ともピーが食べればいいんだよ。」


とも「う~んと、えっと、いいんだよ、


 ぱ ぱ に 、 あ げ た い ん だ よ 。」


うぉわあぁぁぁ~(泣)!!

なんて、やさしいんですか、キミは~!!!

もはや、目からは汗が、鼻からは水がとめどなく、称名の滝さながらに、こう。


て、事でですね、

私「あ、ありがとう。じゃ、このスコーン半分に割って、二人でたべよっか!?」

と申し出ましたところ、


とも「…、…、う~ん…、わかった!!じゃあ、そうしよう!!」


て、事で、親子仲よく半分こしてスコーンをいただきました。
ごちそうさまでした。

で、この出来事をですね、ウチの奥さんに、自慢っていうか、まぁ、ご報告ですかね、
させて頂いたわけですよ。

そしたら、ウチの奥さん、悔しがる!!

かと思いきや、


「は?1つのスコーンを半分こ!?


 スコーンは2こあげましたけど、何か!?」


…、

…、


おのれ、先に一個食べてしもうておったのか…。

返せ…。

パパの目から出た汗を…。

鼻から出た水を~!!!

という事で、ふてえ坊ちゃんでございましたとさ(汗)。
(ま、でも分けてくれただけでも、評価してあげるべきですよね!?)


PS:私の目と鼻を称名滝のごとくしてくれたスコーンはカフェ38でお召上がり
頂けます。
皆様のどうぞ、ご賞味下さいませ。

ページの先頭へ戻る