確かに読めそうだねぇ(笑)

HOME » 大場養蜂園ブログ » 確かに読めそうだねぇ(笑)

大場養蜂園ブログ

確かに読めそうだねぇ(笑)

こんにちは。


気が付いたらもう七月です。

今年の蜂蜜採取の時期もほとんど終わりました。

もうすぐ夏がやってくるわけでして。

夏がやってくるという事は、


夏  休  み  !!


が、やってくるという事ですね!!


そうです、うちのお兄ちゃん(ともピー)は今年から小学一年生。

夏休みがあるのです。

ああ、賑やかなのが一人いるとなると、仕事に差支えそうな気が…。

子供クラブさんにあずかって頂く事になるのだろうけど、夏休み期間って、
おいくら位料金かかるんですかね!?

まさか、私のなけなしのお小遣い減額とかならないですよね(汗)!?

ま、そんなわけで。

ウチのともピーも小学生。
何やら「かんじ」の練習なんかもしてたりする今日この頃。

そんなある日、ともピーが 「木」 という漢字を書きました。


「これね、 き のカンジだよ。」


そうだね、そうだね。
ちゃんとおべんきょーして来てんのな、エライねぇ~。

なんて言ってると、さらに

「木」が二つある漢字を書きました。


「これね、 はやし  のカンジなんだよ。」


おお、素晴らしいぢゃないか!!
て、思ってたら、さらに

「木」が三つある漢字を書きました。


「…えと、えと、これね、…えと、  もり  のカンジだよ。」


おお~、ブラ~ボ~、やるじゃないか、ともピー!!
て、思ってたら、さらに

「木」が四つある漢字?を書きました。


「えっと、えっと…、」


ん?これ何て読むんだ(笑)!?
勝手に新しい漢字を作りだしちゃいましてね。
なんて読むの?って聞いてみたんですよね。

「えっと、ね、これって、

じゃんぐる


って、よむんだよ!?しらなかった!?」

あははははははは。


しらんがな。

そんな読み方どころか、漢字自体、しらんがな。

しかし、ウマイ事いいますね~。


いや~、小一に一本取られました(苦笑)。

ページの先頭へ戻る