記憶力がハンパない...。

HOME » 大場養蜂園ブログ » 記憶力がハンパない...。

大場養蜂園ブログ

記憶力がハンパない...。

先日のことですが。

テレビの天気予報を視聴させて頂いておりましたところ。

「本日は、午後から  あ め  !!」

ってな予報でございました。

そこで、小学校に行こうとしていた、ともピー(長男、二年生)に、


「雨降るよ!傘持って行きな!」


と、転ばぬ先の杖を進言致しましたわけなんですが...、

 

 

 

 

 

 

 

 

というのも、朝は大層お天気がよろしかったのですが、ここは富山。

何年か前には、

「日本で一番雨の日が多い県」

という輝かしい栄冠を勝ち取った土地でござります。

東京に住んでいた学生時代のように、

「朝、天気が良かったら、傘はいらぬ。」

なんて、のんびりした事言ってると、ずぶ濡れ大会でぶっちぎりの優勝
間違いナシ!なんですな。

という事で、ともピーに傘を持っていくよう進言したわけですが。

それだけではありませぬ。

ここからが、私の腕の見せ所。


「雨降らなくても、絶~っ対、 傘 忘 れ て く ん な よ !!」

「できたら、今日だけ、手の甲にマジックで書いていきなさい!」


て、まぁ、手厚いというかなんと言いますか、
さらに水も漏らさぬきめ細かい作戦を、ともピーに授けたのでございます。

ほら、雨降ってると必ず傘さして帰ってきてくれますけど、降ってなかったら
手ぶらで帰って来るって事、大人でもありがちではないですか。

という事で、ここが 肝 心 ! と思いまして。


もうね、何度もやられましたけれどもね。
坊ちゃん、アナタが忘れて来た傘を取りに行かされるのは、
まっぴらごめんなわけですよ。


さぁ、諸葛孔明も真っ青の秘策を授けましたので、

これで完璧だ~♪ヽ(´▽`)/

と、仕事に向かいました。



~ そして夕方 ~


帰宅したともピーがおもむろに私に言い放ちました。


「ぱぱ、あめ、ふらんじゃん!かさ、いらんかったじゃん!!」


ごめんよ~、雨は降らなかったけど、苦情はパパじゃなくて、
富山地方気象台のえらいひとに言って頂けると助かるんですけど...。


て、いや、それよりそれより!

こんなこともあろーかと、ともピーに授けておいた、「我が秘策」
の成果がいよいよ炸裂する時ですぞ!!


私「とも!傘!ちゃんと持ってきたな!?」

とも「!...。」

私「え?ま、まさか、わ、忘れたのぉ!?」

とも「...。」
  「え、えっと、...あ、あの...。」

  




  「も と も と 、 あ さ 、 も っ て い く の 、 わ す れ た 。」







あいた口がふさがりませぬ。

うう...、諸葛孔明、不発。


ページの先頭へ戻る