怒られたっぽいです(笑)

HOME » 大場養蜂園ブログ » 怒られたっぽいです(笑)

大場養蜂園ブログ

怒られたっぽいです(笑)

先日、自宅に帰った時のことなのですけどもね。


上の子が「おでかき」(お絵描き)をしていたんです。


絵を描くのが好きみたいで、結構真剣になってなにやら描いていたんです。

で、それを横目に、保育園の連絡帳を見てみると、

「今日は○○でお友達といっぱいあそんでおられましたよ。」

と先生がコメントして下さってました。

で、息子に

「今日お友達と○○したんでしょ~?」
「誰と遊んだの~?」

と聞いてみました。

息子「…。」


完全に無視ですよ。ムシ。

すっごい集中して創作活動に励んでるんですよ。


なんだか、よくわからんのですが、なんとなくここで引き下がるわけにはイカンと。

お絵描きに集中してるのは分かるが、子どもと会話が無いのはやはり問題。

そんなわけで、なんとかお返事を引き出したろうと、さらに続けてみました。


私「あ、タカヒロくんかな~?いや、ユウイチくんだねっ!」

子「…。」

クッ、完全黙秘か…。

よかろう、そっちがソノ気なら、こちらも手加減はせぬぞ。

私「カズくんか?それともタイガくんかな?あ、タクマくんでしょ!そうでしょ!」


子「…、ちがあぁぁ~う!!」(顔をあげもせず(汗))


ようやく自供を引き出したかと思えば、完全否定発言。


私「あ、ケンイチくんか!あれ、リクくんだ!、いや、ヤマちゃんか!」


子「…、ちがあぁぁ~う!!」(顔をあげもせず(汗))


こうなりゃ、もう、下手なてっぽも数打ちゃあ当たるってなもんで。


私「ヨウスケくんか!?シンちゃんか!?シンイチくんか!?いや、シンジくんか!?etc…」


って、まぁ、テキトーに思いついた名前を速射砲のように言い続けてたんですが。


子「…。」


私「ねえねえ、おしえてよ~。」


子「…、だめ…。」

私「え~、ど~してパパに教えてくれないん!?なんで秘密なの!?」

子「…、ぱぱ…、 ふ  ざ  け  と  る  し !!」


あはははは。

そうです、そうです、そのとうり。

ぱぱは、ふざけまくっていたのです(笑)。


子どもをちょっとからかってやろうと思ったのですが、逆にこっぴどくやられ
ちゃいました。

まさか「ふざけとる」なんて言葉まで使えるようになってるとは。
成長してるなぁ、と苦笑しながら感心しました(笑)。


これから、子どもとの会話は別のタイミングにして、お絵描き中にはふざけて
邪魔になるような事は控えようと思うのでございます。

ページの先頭へ戻る